せいれい乳児院の窓から 第118号

IMG_4257.JPG

 春の金沢は気温の変動が大きく、また各地では局地的な激しい天候に見舞われているようです。みなさん、お元気にお過ごしのことと思います。春の暖かな日差しに誘われて子どもたちは、近所の公園などによく散歩に出かけています。ひとしきり遊んで、どの子もうっすらと汗をかき、頬を上気させて帰ってきます。疲れたという表情と満足げな表情の両方を感じさせてくれます。
 5日の子どもの日には、保護者の皆さんに来ていただき、一緒に楽しいひと時を過ごしました。子どもたちのダンスは「パプリカ」と「からだ☆ダンダン」。練習の時には楽しんで思いっきり体を動かしていたのですが、本番では緊張のせいかあまりお披露目できず、もったいない!
 聖霊3児童施設の工事が4月からいよいよ始まりました。愛児園のクララ館と司祭館が跡かたなく取り壊されました。バックホウなどの重機が中庭で動いています。興味を持つ子どもたちがいないかと思います              (院長 中村秀人)

せいれい乳児院の窓から(PDF)

PAGE TOP